スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こーれーぐーす

島唐辛子(沖縄原産の激辛唐辛子)の苗を入手しました。

コーレーグース
高温多湿を好むので暖めてやることにしました。
中に入ればそこは沖縄
雑なわりに効果は高い、焼酎ボトルハウス。一つあると重宝します。
前回タカノツメを育てた時には全く辛くなかったので、今回は果たしてどうなるか…

続きを読む

先ヅ隗従リ始メヨ

~某国議会の議事録より~
鳩山諭起雄代表
鳩山諭起雄代表「まずはレイシ管理人、こちらの資料をご覧ください」
タイトル
鳩山「あなたはこれが何かご存知でしょうか?」
レイシ「はい。これは漢文『先ず隗より始めよ』ですよね。2年前に先生に次の授業からここをやるのでノートに本文書けっていわれて書いたはいいものの結局扱わなかったという…」
鳩山「はい、結構です(汗)。私はですね、あなたがハスの栽培を始めたときからずっと疑問に思っていたのですよ。なぜ、初めての水生植物の栽培に難易度の高いハスを選んだのでしょう。この漢文はもう大昔に記されたものですが、その当時から云われていたという事ですよ、難しいハスよりも、『まずくわいより始めよ』と!(キリッ
なぜそれなのにあなたはクワイではなくハスを選んだのか、その真意をお伺いします」

レイシ「あ~、それね…
この『隗』の字は『くわい』という振り仮名で、古文ではこれを『かい』と読むことになっているんですよ…
それに、作物の『クワイ』は漢字で『慈姑』と書きますので、この文と慈姑とはおそらく何の関係も無いものと思われます…
あ、ハスを選んだ理由でしたね、それはただ単にハスが好きだからです(キリッ」

鳩山「理系だから、漢文読めませ~ん」




2012年12月某日、一人のアホがクワイを求めてスーパーをはしごしていた。
クワイ
クワイ栽培を始める場合、植え付けは春ごろがちょうど良いが、その時期にスーパーを探し回ってもまず見つからない。クワイを手に入れるには寒さを覚悟して年末に動かなければならない。おせち料理の時期ではないと手に入れるのは難しい。

とりあえず植えてみる
クワイは冷蔵庫で保存しようとするとどんどん萎びてしまうので、手に入れたらすぐ植えることをオススメする。鳩山代表が言っていたとおり水生植物なので、水をためられる容器に土を入れて植える。
(やっぱり寒いので本当は春にやりたかった…。)
今回は保険を考えて2個植え、一個は何かに使おう…と思ってるうちに干からびてしまった。生産者さんごめんなさい。

それから4ヶ月ほど経った頃、いつの間にか芽を出していた。
出てきた
にゅっと。鉾のような葉っぱが特徴的。
倒れちゃった
強風で倒れてしまった。塊茎は水に浮くらしい。
土の深さが足りないようなので、ここで土を追加した。
その後の成長はめまぐるしく、日に日に葉っぱが増えている感じがする。
成長は早い
どんどん伸びる
二枚目は今日の写真。今年はハスに加わりこちらも楽しみだ。

春本番

春になると、今まで眠っていた植物達が目覚め始め、こちらとしても変化を見つけるのを楽しみになってきます。
山椒がまた芽吹きました。
山椒
…といってもこれといって用途が無いんだよなぁ、山椒。粉末なら使いやすいんだろうけど、どうやって粉にするのか…。
大抵毎年アゲハチョウがついて、丸坊主にされてしまう悲しい山椒。用途が無いので、管理人もこれといって対策をしません。


アスパラには異変が。
アスパラガス
異変が起こったのはこの2本のうち手前のほう。
太め!
太いのです!鉛筆よりもずっと太いのです!これは奇跡です!
祖父母宅のアスパラ
そんな奇跡のアスパラも、祖父母のアスパラの前にはあえなく敗れ去るのであった…。


オニグルミは冬越しに成功し、無事芽吹きました。
オニグルミの芽吹き
相変わらず、無骨な葉っぱです。今まで2株失敗している分、こいつだけは枯らせるわけにはいきません。


場所が変わり、川の土手。
今まで見た中では一番多いツクシ。
土筆
群生
もう少し遅ければ食べごろでした。まぁ、殻をむくのが面倒なので食べませんが。
隣では、同じようにツクシに向かってカメラを構える人がいました。やっぱり、これだけ生えてると写したくなるものなのでしょう。


またまた場所は変わり高校の通学路。
シロバナタンポポ
近所じゃあまり見かけないシロバナタンポポ。まぁ、そのまんまの名前です。
自分は白と黄色のコントラストが大好きなので、この花も大好きです。この花を帰宅中に見つけたときは、二度見して自転車をUターンさせ、携帯カメラを構えるというかなり怪しい行動をとってしまいましたorz


今年はあとどのくらい春を見つけられるでしょうか。うっかりするとすぐ真夏になるしなぁ(--;)

少し過ぎましたが

ブログをお休みしている間にいろいろと節目の日を逃してしまいました。

え?ブログ始めた日?それもあったかな…?

それより大事なのはあの3.11から2年経ったと言うことです。
春のアサツキ
2012年のアサツキ
2013年のアサツキ
毎年3月11日に撮ったアサツキです。ここまで大きくなりました。



なんというか、ゆっくり推敲できるこの状況でも未だに文にすることが出来ません。すみません。

自然薯・調理編

先日掘り出した自然薯のうち、種芋にしなかった(出来なかった)ものを食べることにしました。
戦果(洗浄後)
長い二本を植え、後は食用に回します

まずは皮をむき
皮をむいた自然薯
すりおろしてととろにします。
すりおろす
すばらしい、この粘り。スプーンで持ち上げても流れ出しません。
この粘りを見よ
今回は青海苔を入れて磯辺焼きにします。
あおさを入れる
焼く
なお、成形は妹がやってくれました。感謝。
完成
気の済むまで焼いたら、完成です。
外はカリカリ、なかはふんわりもっちり。もう少し食べたかったなぁ。
プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。