スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨シー旅行記~第四章・幻想~

私はマリンシアターにいた。

それはまさしく幻想的な光景だった(3度目だけど)
ベルーガ
お恥ずかしいことながら、未だに私はナックとデュークの区別がつかない。2頭並んでいれば何となく分かるのだが・・・。
しかしそんなことは気にせず、ショーの時間まで彼らは悠々と泳いでいた。
こっちに来る!
屈折して見える
ぶよぶよの(失礼)おなか
極寒の海で生きるための脂肪。目が合う
イルカ類はみんなつぶらな瞳。照明を反射
白さが強調されて神々しい。(フラッシュを焚いたわけではありません。念のため)
このあと、久しぶりのベルーガショーを楽しみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。