スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナッツ

だいぶ前の話になりますが、クルミ拾いにいきました。
クルミ
約30個。昨年よりも豊作です。

そして、12月22日、冬至の日に、いままで放っておいたバターナッツ(カボチャ)を解体して、タネを取り出しました。カボチャの種は「パンプキンシード」と呼ばれるれっきとしたナッツなのです。
パンプキンシード
バターナッツのタネは小粒で、一見するとカボチャには見えませんが、殻を剥くと立派なパンプキンシードです。
気が向いたら炒って食べ、気が向かなければ種まきまで封印されます。

ちなみに、実のほうは天麩羅になりました。
うまかった。
おいしくいただきました。

実りの少ない冬の、貴重な食料です(昔の話)。


おまけ。
輸 送安 全総 点検
なぜそこで区切る!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。