スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り解禁 磯遊び編


前回予告した磯遊び編。そういえば磯は久々だったなぁ。
小坪裏磯

ここには異常なほどウニがいます。
ムラサキウニ
多分取っちゃダメな気がする…ので写真を撮った後は海にお帰りいただきました。
ムラサキジャナイウニ
ムラサキウニじゃないウニ(バフンウニ?)もいるものの少数派。

岩をひっくり返すとクモヒトデがいました。
クモヒトデ
…スリムな体型なんだけど、なんかこう、華が無い、というか、キモい(失礼)

タコノマクラ(?)
結構レアなんじゃないかな、タコノマクラ(多分)それにしてもカシパン類ってどうしてこんな名前なったんだろう。菓子パンって…
スカシカシパンの殻
港で拾ったスカシカシパン。小坪ってカシパン類の楽園なのか!?立派なので持ち帰り。


他にも、磯一帯を埋め尽くすヒジキや、小坪名産のワカメも生えていたのですが、漁業権が設定されているため、採集は禁止されています。ご注意を!
(因みに近所に住む親戚の話では、そこのヒジキは固すぎて食べられないため、密漁もされずに繁茂しているそうです)













以下、磯で見つけたR-18G(ナマコ)なので閲覧は自己責任でお願いします。


続きを読む

スポンサーサイト

釣り解禁 小坪漁港

久々に釣り。
場所は昨年おいしい思いをした小坪漁港に決定。
…誰だ3日前に最高気温20℃とか予報してたやつ。めちゃくちゃ寒いじゃねーか!!!!!!!(まあ、前日に予報が変わっただけなんだが)


友人と始発で最寄り駅を出たにもかかわらず、午前中はアタリがなくひたすら寒さに耐えるのみ。
保険として仕掛けておいたお魚キラー(カゴ)を揚げてみるも、中身はヤドカリのみ。
ヤドカリのみ
出汁出るかな?
ヤドカリは食べる気にならないな・・・

お昼に干潮を迎えたので、裏にある磯にて磯遊びをしてきましたが、その話はまた後でまとめます。


さて、潮が満ち始めたので、漁港に戻ります。
午後になってやっとかすかなアタリを感じたので、粘ってみると初ヒット。
ハゼの一種
アカオビシマハゼにしては色が濃すぎるので、なんと言うハゼかは分かりません。小さいのでリリース

その後はお土産確保のためテトラに降りてカメノテ採取。すると同じくテトラで釣り糸をたらしていた友人にギンポがヒット!
ばらしてしまったものの、これで火がついた自分も仕掛けをテトラの間に落とすと、ややあってヒット。
根魚
カサゴ…はもっと赤っぽい気がするので、これはソイだろうか。21cmとけっこういいサイズなのでクーラーボックスへ。

その後は堤防の先端のテトラにてハゼを追加。
ハゼの一種(ドロメ?)
ぬめりがものすごいので、多分ドロメ?これもおいしいので確保。

しかしこれを最後にアタリは無く、納竿。(寒さに耐えられなくなったのもある)


釣果
小さいハゼ×1
根魚(カサゴ?ソイ?)×1
ハゼ(ドロメ?)×1


~調理編~
釣り場で内臓を取り、血抜きをしておいた根魚とハゼは、それぞれ三枚と松葉に卸して一晩タレにつけた後唐揚げにしました。
おいしかった
皮もきちんとウロコ取ればいけるね。ご馳走様でした。



3月27追記
別の友人に訊いたところ、例の根魚はカサゴでもソイでもないそうです。でもおいしかったから何でもいいか。

続きを読む

クワイを始めた結果

そういえば一昨年植えたクワイをまだ掘り出していなかったので、入試も終わったことだし収穫しよう。

水を抜いた池
茎が腐っていたので結構臭い。

大きめのゴミ袋を敷いてから樽をひっくり返します。臭い。
ひっくり返す
レンコンもそうですが、樽で育てると芋は底のほうにできることが多いようです。臭い。
いい感じ
小さいのが多いけど、中にはこんなそこそこ立派なものもとれました。クサイ。
一番大きいものを来年(いやもう今年か)の種芋に残しておきます。あぁ、くせえ
種芋用


~調理編~

種芋用を除いたクワイたち。おせち料理の煮物が有名ですが、今日は素揚げにします(面倒なので)。
小型が多い
まずはよく洗って表面のゴミを取り、底のほうを切り落とします。皮は剥かなくても大丈夫です。もう臭くない。
ゴミごと切り落とす

立たせることも可能です
遊ぶ
※ただ遊んだだけ

後は普通の揚げ物を作る要領で箸がすっと刺さるようになるまで揚げます。
熱々のうちに塩を振って食べるのがオススメ。時間が経つと心なしか苦味が増すような気がします。
クワイの素揚げ
芋本体はほくほくして甘く、その中にほろ苦さがあります。芽のほうはさくさくと香ばしく、一緒に食べられます。

きれいな水色が揚げると失われるのはもったいないよなー。

3年

一日遅れとなってしまいましたが、東日本大震災から3年経ちました。
2014年春のアサツキ
あの日以来毎年この日に撮影しているアサツキ。例年、この時期になると日差しがだんだんと暖かくなってくるのですが、今年は雪のせいかやや暖まるのが遅い気がします。
この時期にあわせてテレビでは特集を組んでいたのですが…自分が想像していた以上にまだなにも無い場所が多く驚かされました。
一日も早い復興を祈って。
プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。