スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずーっと忘れてた

昨年の11月、県内の東京農業大学収穫祭に行きまして。
記事にしようと写真も何枚か用意していたにもかかわらず、今日の今日まで書き忘れてしまいましたorz

あゆみ橋
当日は小田急線が停まってしまったので、海老名から歩きで本厚木へ(厚木という駅もあるが実際には厚木市には無い。ちなみに米軍厚木飛行場も厚木市にない)。
数年ぶりに相模川を渡りました。
このあゆみ橋は、かつて川が増水したときに水の下にもぐった(沈んだ)ことから「もぐり橋」と呼ばれたとか(父談)。
今この橋が沈んだら、相当やばいことになります。

コスモス(黄)
大学内の休憩スペースにコスモスが植えてありました。
珍しい色・模様なので撮影してみました。
コスモス(ピンク)
こちらもいい色です。

収穫祭では有名な野菜の配布を行っていました。もちろん自分もいただきました。野菜がなくなり次第終了なので行動はお早めに!

その後は飼育されてる動物めぐりをしました。その模様はまた後日お話します。
スポンサーサイト

自然薯・調理編

先日掘り出した自然薯のうち、種芋にしなかった(出来なかった)ものを食べることにしました。
戦果(洗浄後)
長い二本を植え、後は食用に回します

まずは皮をむき
皮をむいた自然薯
すりおろしてととろにします。
すりおろす
すばらしい、この粘り。スプーンで持ち上げても流れ出しません。
この粘りを見よ
今回は青海苔を入れて磯辺焼きにします。
あおさを入れる
焼く
なお、成形は妹がやってくれました。感謝。
完成
気の済むまで焼いたら、完成です。
外はカリカリ、なかはふんわりもっちり。もう少し食べたかったなぁ。

自然薯

そういえば、自然薯を植えていたのを忘れていました。
せっかく植えたので掘り出してみます。

少し掘ったところ
やはり栽培物とはいえ自然薯。ちょっと掘っただけでは姿を現しません。

~ここから自然薯との格闘(画像なし)~

バキッ(折れた音)

ギャー!(悲鳴)

ボキッ

ウギャー!

ギャー

ギョエー

イヤー・・・


~ここまで自然薯との格闘~

これぐらい獲れました。
戦果
戦果(洗浄後)
骨とか芋とかいろいろ折れた・・・

大き目の二本を種芋として残します。

もうこんな重労働は御免だ!ということで少し工夫をしてみます。
もう10年前のこと。おじさんたちが畑に竹筒を埋め、その中に長芋を植えていました。今回はそれを見習おうと思います。

竹筒は入手が難しいので、塩ビ管を購入しました。
買ったパイプ
直径5cm。少し小さかったと後悔しています・・・
畑に突き刺す
掘った穴にそのまま突き刺します。
植え付け
中に土をいれ、芋を植え付けます。やっぱりもっと大きいものを買えばよかった・・・
今年はどうなるか・・・?
畑にそびえたつ塩ビ管。その奇妙な光景の裏にはこんな理由があるのかもしれません。

キクイモを食べる

先日(と言うか昨年)、某直売所にてキクイモを見つけました。
過去に我が家でも栽培してみましたが、畑を占領しただけで終わったキクイモ。果てしてそのお味はいかほどなのでしょう。
買って来た
見た目はごつごつしていて生姜にも似ています。
ためしに一個
今回はお試しと言うことでとりあえず一個茹でてみます。
~茹でる様子は省略~
茹でました
箸がすっと通るまで茹でました。独特の香りが少しします。
塩をふっていただきます
皮をむいてそのまま食べると、ほんのり甘い味がします。食感は・・・何と言うか、こう・・・
少なくともジャガイモのようなホクホク、サトイモのようなむっちりという感じではありません。どの芋にもない食感で、似ている食材が思いつきません。
においが気になる人は胡椒とかで香りをつけると食べやすいかもしれません。

さて、残りはどう使おうとしたものか・・・。

ラビー15歳

今日1月11日はラビーの誕生日です。

HAPPY BIRTHDAY!
Lovey
十五歳・・・。
十五の夜・・・。

盗んだバイクで走り出す 行く先も 分からぬまま
暗い夜の帳の中へ・・・
誰にも縛られたくないと 逃げ込んだ この夜に
自由になれた気がした 十五の夜・・・


・・・さすがにここまでではないけど、あの頃は自分も荒れてたなぁ・・・(精神的に)。

全然ラビー関係ないので、話を戻します。

昨年亡くなったラビーの夫オスカーですが、実はオスカーはラビーの命の恩人でもあるのです。

1998年1月11日、鴨川シーワールドでラビーは生まれました。当時生まれたプールにいたのは母・ステラとオスカーで、父・ビンゴは別のプールに移動していました。
本当ならオスカーも別のプールに移ってもらう予定だったのですが、本人(本鯱)がいやっがたので仕方なくステラと一緒にさせたそうです。

ラビーは生まれた後、水面に泳いで呼吸しようとはせず、プールの底へと沈んでいきました。イルカの場合、こういったときは母親が吻先で押し上げて呼吸をさせるのですが、ステラはそのような様子を見せず、プールを泳いでいました。
そんな時、オスカーが動き出したのです。
オスカーはラビーに近づき、その頭を「カプッ」と噛んだのです。
それが刺激となり、ラビーは泳いで水面へ行き、初めての呼吸をしたのです。


ええ話や(涙目)
とりあえずこれが「ラビー誕生秘話呼吸編」です。(本当はこの後授乳編もあるのですが、それは来年に取っておこうと思います)
そんな命の恩人と彼女は結ばれたわけですから・・・嗚呼、なんてドラマチックなんだ!!
きっとこういうのを人々は「運命」と呼ぶのでしょうかね。
オスカーから見ればどんな気持ちだったのでしょう。生まれた時から面倒見てきた子が、自分の妻となるなんて。
日本のシャチ事情(血縁事情)を考えれば当然の結果かもしれませんが、そんなこと知る由も無い彼だったら。
彼の一生が幸せであったことを願わずにはいられません。



誕生日なのになんかしんみりしてしまいました。すいません
というわけで15歳おめでとう!高校入試がなくてよかったね!

新年のご挨拶(遅め)

皆様、あけましておめでとうございます。

新年一発目は初日の出です。
初日の出at江ノ島
オレの睡眠時間を返せーーーーーーーーーー!!!
これでは終われないと思って急遽岩本楼裏の堤防へ。

初富士at江ノ島
そうさ、いつだって富士山は!富士山だけはみんなの味方だ!
というわけで初富士山です。本当はこの後初日の出も見れたのですが、すっかり高く上がってまぶしすぎたので撮影は断念しました。来年こそは。

不定期更新な上にコメントの返信も遅いですが、今年もなにとぞよろしくお願いしますm(_ _)m
プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。