スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川遊び

帰省中に某川へ行ってきました。
名のある川の支流です。


アブラハヤ
ハヤとドジョウ
アブラハヤと、頭が平たく寸詰まりなドジョウ。この写真を見る限りでは「フクドジョウ」に見えるけど、ここ北海道じゃないしなぁ・・・。東北にもいるんだろうか。

水生昆虫も
ミズカマキリ
ミズカマキリ。見るのはかなり久しぶり。

ここの川や以前紹介した沼は「故郷」そのままの光景でした。ただ、残念なことに、ここから近い別の沼ではいつからかバスが放流され、小鮒たちは全滅してしまったそうです(伯父の話)。
今じゃ隣の県からもバス釣りに来る人がいるそうですが、本来の姿が一部のならず者のせいで破壊されるのは残念なことです。(そいつらのせいで普通の釣り人が白い目で見られることもありますし・・・)

続きを読む

スポンサーサイト

ポップコーンの収穫

ポップコーンのひげが黒くなってきました。
もう収穫かな?と種の入っていた袋を見ると、
「さやが枯れて茶色くしなびてきたら収穫です」と書いてありました。
しなびてきた
うん、しなびてる。収穫しましょう。

3本とれました。
だいぶスカスカだが・・・
さやをむき、逆さにつるして乾燥させます。
つるしてます
これじゃいくらも食えないなぁ・・・。
どれぐらいかかるかは分かりませんが、乾燥が終わったら炒ってみましょー。

続きを読む

故郷の光景

ウサギ追いしかの山 小鮒釣りしかの川・・・。

ウサギはいませんでしたが、小鮒はいました。
かの池
かの川・・・ではなく、かの池。(沼?)この日は今までにないほど水が減っていました。よく見ると5cmほどのフナの群れが水面にうじゃうじゃ。釣れるんかいな?と思いつつ仕掛けをたらそうとすると、先に始めていた従姉妹にアタリが!
伯父にも手伝ってもらい、釣り上げました
鯉
あー、ついに釣りやがったな!
父も従弟も従弟も従妹もみーんな鯉釣りやがって!なんで誰よりも釣りに行ってるレイシだけが釣れないんだよーーーー!!!

怒ってもしょうがないので自分もノベザオに移行。しかし釣れるはフナばかり・・・
鮒
あ、でもフナってどんなときでも遊んでくれるいい魚だよね。だってほら、入れ食いだよ・・・。
入れ食いは自分だけ。日ごろの行いと餌のミミズがよかったんですね。そうだよ、きっと。うんうん。

結局、数は10匹で自分がトップでした。どや。

野鯉は背が高い
上から鯉
でも鯉も釣りたかったなぁ・・・。だって引き強いし、みていて飽きないし、おいしいし(まぁ、捌けないけどねw)

畑を走り回る

向こうでは朝から夕方まで畑を駆け回っていました。
そのなかで面白い野菜もたくさん見つけました。今日はその紹介です。


これは普通の(黄色い)フルーツトマトですが、集まるとすごいんです。
二十四連トマト
一房に二十四個実っていました。(上の葉っぱに1個隠れています)。


カボチャ(白皮)
カボチャの株
南瓜の実
南瓜の葉
大きい葉っぱですね。自分の顔よりもずっと大きいです。このときはまだ若く、ちょうど今頃が収穫期だと思います。
昨年同様バターナッツも育ててもらっていますが、今年は写真を撮るのを忘れました・・・。


ジャガイモ
ジャガイモ
ジャガイモの花
今年はどういうわけか、8月に入っても枯れないばかりか、平気で花咲かせてます・・・。
ちなみに一枚目の写真はキタアカリ、二枚目の花は赤い皮の品種です。


ナス
双子のナスが出来ました。
双子ナス
収穫しました
品種は・・・なんだろ?

こちらは米ナス
天狗ナス
まるで天狗です。切ったら既に腐ってましたが(--;)


サトイモ
サトイモ
今年は雨が少ないので成長も遅めです・・・(サトイモは水が大好きだからね)

オクラ
赤オクラ
赤オクラ。祖母曰く、「固くて食えね」
確かに、丸さやの割には固いかも・・・。オクラは若取りが一番ですね。

インゲンマメ
サヤインゲン
向こうの訛りで言うと、「ササギ」。直売所でも、「ササギ」の名で売られています。

キュウリ
キュウリ
西日です・・・。
成長が早いので毎朝収穫しなければいけません。糠床があればなぁ・・・。

そしてスイカ。祖母の家はスイカ農家なのです。
スイカ
ネギは病害防止に植えています。何年も同じところで育てていますが、不思議と連作障害は出ていません。
ヘタをとったスイカは、通路に転がしときます。あとで運搬車で拾います。
スイカごろごろ
ありがたみねぇ~。
今は出荷はせず、一部の親戚などに送っています。
ふいた後
表面のブルーム(粉)をふき取って箱詰めします。箱には地名が書かれているのでここでは省略します。
糖度は13度ほどでした。

黒皮スイカ
黒スイカ
いわゆる「でんすけ」。帰る直前にとったので食べてません・・・。
でんすけin畑
おいしいのかなぁ?

オカヒジキ
オカヒジキ
シャキシャキしてます。詳しくは知りませんが、まー、栄養豊富なんじゃないですか?(適当)


とまぁ、こんなかんじです。写真は撮り忘れましたが、他にも成長しきったワラビとか、茗荷とか、おもしろいものはたくさんありましたよ~。

ご無沙汰です

皆様、ご無沙汰です。
14日に帰ってきながら、バイト、部活、昼寝、バイト、部活、オープンキャンパス、部活・・・ですっかり更新が遅くなってしまいました。

向こうでの出来事は、また「近いうちに」お話するとして・・・。
今日はとりあえず家の菜園です。


帰省中に伸び放題だったツルムラサキを収穫しました。
こんだけ
ゆでたらさらに体積が減りました・・・(;ω;)
量がこんだけなので、今回もおひたしに。ニンニクを効かせて食べやすくしました。
味は・・・。まぁまぁかな?ニンニクをつけすぎました。


ライチにも動きがありました。
帰省前、突然木の幹から大量に芽が出てきました。
幹から芽
何でかな?こんなのは初めてだ・・・。植え替えが効いた?!
そして帰ってきたらこんなことに↓
わさわさしてきた
・・分かりにくいかもしれませんが、わさわさしてます。

そしてポップコーン。
ポップコーンのヤングコーン
・・・の、ヤングコーン。
ヤングコーン
細め
二つ目の雌花がでてきたので、かきとって食べました。缶詰と同じ食感です(味は調理するとかき消されました)。

次回はいよいよ田舎Ver.!お楽しみに(しないで)!

トウモロコシらしく

とうもろこしがだいぶ様になってきました
穂が伸びたトウキビ
そして、待ちに待った雌花も!
雌花が咲いた
現在は少しずつ実も生長しています。


これから暫く帰省するので、ブログはお休みとさせていただきます。ご了承ください。

夏の葉物野菜

春や秋、冬に比べると、夏は葉物野菜が少なくかんじます。

そんな時こそ!
葉物を摂ろうじゃありませんか!

というわけで、夏の葉野菜特集です。


ツルムラサキ
ツルムラサキ生長中
植え付け以来ほとんど忘れ去られたようなツルムラサキですが、立派に成長しています。
この日は摘心を兼ねて先のほうを収穫しました。


モロヘイヤ
モロヘーヤ
こちらは早めに摘心したので、たくさん枝分かれしています。
手で折ると「ポキッ」と折れる所があるので、そこで摘み取ります。手で折れるところまでなら、茎もあまり硬くないので葉と一緒に食べられます。

まとめて収穫
収穫


モロヘイヤもツルムラサキもまずは茹でます。
今回は、ツルムラサキはおひたしに、モロヘイヤは刻んで納豆に入れました。
ツルムラサキは若干土臭さがあるので、ショウガ醤油で食べたり、ニンニクを使ったナムルなどにして臭さを消すとより食べやすくなるかと思います。
モロヘイヤはクセがないので、スープに入れたり、刻んで味付けをしてご飯にかけたりとどんな食べ方も出来ると思います。「ムチン」という成分により、刻むと粘りが出ます(ムチンはサトイモやオクラにも含まれるぬめり成分です)。アクが強いので必ず火を通します。

8月後半ぐらいになったら、満足出来るぐらいに取れるといいなぁ・・・。
プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。