スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ休憩のお知らせ

「テンス」という魚
テンス「さて、一休みするか。」

そんなわけで、またしばらく休みます。次に更新するのは12月ごろかな。
スポンサーサイト

アピオス収穫

久しぶりの菜園ネタです。

実際に収穫したのはだいぶ前の話ですが、まあきいてください。

春から夏にかけて驚くべきスピードで生長したアピオスも、10月に入ると葉が黄色くなってきました。
そうなれば、収穫の合図。ツルを切って、支柱を取り外して、芋ほりの準備は完了です(その部分ですが、写真を撮るのは忘れました。思いつきで始めちゃったので)。


掘り出したのはなんと、こんなもの↓
大収穫
ちなみに、昨年はこんな感じ↓
昨年
多少細くて食えないものもありますが、かなり収量が増えました。

最大の芋はこれ
でかい
大きさ、形ともにピーナッツそっくり。

堅い地面にあたると、生長が上手くいかず、このように
イモムシ形
芋の後にすぐまた別の芋・・・とういふうになってしまいます。


簡単な調理法は、「皮を剥かずに素揚げし、好みで塩を振って食べる」といわれていたので、作ってみました。
アピオスの素揚げ
食べられるものを選んでいると、だいぶ数が少なくなってしまいました(´Λ`)
食べてみると・・・意外に皮が固い。しかし、その皮のおかげで、ホクホクの身は崩れずに残っています。ためしに皮を剥いて食べてみると、固さはないものの、香ばしさがない・・・かな。ここはその人の好みで判断するべきでしょう。


栄養たっぷりで栽培も難しくなく、食べておいしいアピオス。最近はホームセンターなどでも入手が可能ですので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

続きを読む

お知らせ

本日、飼っていたシマドジョウ(♀)が、亡くなりました。
s-SBSH1016kaizou.jpg
ありがとう。今はただ、ご冥福をお祈りします。

続々・鴨シー旅行記'11.11.13

予告どおり、本日はシャチ(サブプール編)です。

いろいろあって、前回とはちょっと違う気持ちで向かったサブプール。そこには、前と変わらない3頭の姿がありました。

ステラ?ラン?
いかん、写真だけじゃステラかランかまだ分からん。その場にいればなんとなくは見当つくけど・・・

今回は3月よりも寄ってきてくれたりしたのに、プールサイドが邪魔でなかなか撮れない。そんなわけでなかなか全体像がつかめません。
でも、いいんです。彼らの姿が収められれば。
やっぱり区別がつかない(--;)
あごをのせる
こんな感じで、こちらにむかってベロベロしてました。かわいい(〃▽〃)

その後も親子3頭の写真を撮ろうと少し粘って見ましたが、撮れたのは↓
限界
うーむ、これが限界か・・。手前から、ビンゴ、ラン、ステラだと思います。


思えば、昨日の「メインプール編」でオスカーの写真を載せてない!
すみませんでした、オスカー先輩m(_ _)m
オスカー
「いいですキュー、今回はサブプールがメインだし、載せなくてもいいキュー(-Λ-)」
ごめんなさい、すねないで~

そんなわけでこれにて鴨シー特集は終了。
夕日に照らされ子シャチカラーに
また行きたいぜ鴨川!

続きを読む

続・鴨シー旅行記’11.11.13

前回に引き続き、今回も鴨シーネタ。
今日はシャチ(メインプール編)です\(^o^)/

「朝はサービスがいい」なんていう噂を聞いたので、開園後すぐにオーシャンスタジアムへ。噂どおり、前に来たときよりもなついてくれました。そして何より、シャチが鳴いている。前回行った時とは比べ物にならないほどでした。
みえづらい(--;)
下のほうにいるのはアース君。オーシャンスタジアム下にあるレストラン「オーシャン」の人にサービスしてました。(ちなみに、この日はずっとこんな感じでした)
その後は朝食を食べつつ、ショーまでの時間を潰します。

お、
お、この席は濡れるらしい・・・。ここで、後ろの席に移動しようとするならば、まあ普通のお客さんといったところ。
もっと前に移動しようとするのは・・・かなりの末期症状(笑)。
自分もそこまで末期ではないので、そのままそこでショーを見ることに(この時点でもかなりヤバイけど)。

間近でジャンプ
尾をふってご挨拶
ちなみにこの子は・・・ララかな?上の写真はちょっと自信がないです・・・
右側を見れば一目瞭然なのに。

ララ
ショーの前だったか途中だったか、すぐ近くにララが来てくれました。
アース
それを真似してか、ショーの最中にアース君もやってきてくれました。

ちなみにこのあと、朝食の残りを午後食べていたら、またアース君がやってきて・・・
いきなり尾びれでバシャッ!×2

・・・ずぶぬれだよ、アース・・・

でも、その後に見せたどや顔がとてもcuteで、すぐに許してしまいましたけど(笑)
その「どや顔」は反則だろ~(≧▽≦)

その後、いろいろ回り、またオーシャンスタジアム。しかし、席に座って気がついた!
うわっ!
めちゃくちゃ逆光!かっこいいスカイロケットも、このように・・・(T_T)

それからは、閉園までプールにべったり。文字通り「べったり」プールに張り付いていたら、トレーナーさんがエサのバケツを持って、こちらへ来てくださった!
そして間近で給餌を見せてくれました。いい人(⊃Д`)
しかし、そのシャッターチャンスをレイシはただ呆然と見てしまい、トレーナーさんの「そろそろエサなくなりますけど写真大丈夫ですか?」という声で我にかえり、そこでやっとシャッターを切る始末。
トレーナーさんのご好意を無駄にしてしまいました・・・何やってるんだろう、自分。
半分
ラビー・・・
その時の写真です。言われないと分からないかと思いますが、ラビーです。
まあ、これで次回の目標もできたということで・・・

次回はシャチ(サブプール編)の予定。

鴨川シーワールド旅行記 2011.11.13

お久しぶりです、レイシです。
ここ数日PCの調子が最悪で、パソコンが開いたと思ったらまた再起動、また再起動・・・となったり、画面にストライプが入ったり・・・

またいつこうなるかわかりませんので、またサボり気味な日があるかもです。あらかじめご了承ください。

BTW

先日(11/13)、鴨シーに行ってきました。もしかしたら、今を逃したらしばらくサブプールのシャチたちに会えなくなるんじゃないかと思って・・・そんなわけで、友人にも無理を言ってしまいました。

今日はとりあえず、鴨シーの魚達を中心にのせていこうかなと思います。

シロギス
エコ・アクアロームにいたシロギス。いいサイズです。これは天ぷらかなあ

とまあ、そんな考えしか頭に浮かばない残念なレイシですが、もうしばらくこの下らん考えにお付き合いください(笑)

カゴカキダイ
しまった、フラッシュ焚いてしまった・・・ごめんよカゴカキダイ・・・
というか、日付が大変なことに!でも行ったのは確かに11月です。うそじゃないですよ。

こちらもエコアクアロームにいたカゴカキダイ。堤防でも見られます。結構おいしい魚だそうです(笑)
これぐらいのサイズなら十分食べられそう・・・

マダイ
ここには、魚の王者、マダイもいました。でかい・・・

マツカサウオ
このひび割れたような(?)魚はマツカサウオ。淡い黄色が美しい。

メバルの一種?
これは・・・メバル?名前を忘れてしまいました。
煮付け・・・かな?

スズキの一種
中央にいる大きな魚はスズキでしょうか。河口などの汽水域で人気の釣りターゲットです。
でも、人気な割にはなかなか釣ってる人を見ないのはなぜだろう・・・

これはっ!
こ、これはっ・・・高級魚のクエ!?こんな魚もいるんだなあ・・・
鍋物にいいかも。

タカノハダイorミギマキ
タカノハダイかミギマキ。どっちがどっちか、あるいはどちらも同じ種類なのか。自分には分からないし、別に分からなくてもいいかな・・・
右のやつが、左のやつをおもいっきり睨んでいるように見えます(笑)

ウマヅラハギ
ウマヅラハギ。こちらも非常においしい魚です(また食べる話かよ・・・)。特にこれからの時期は、カワハギ同様に肝が太ってますますおいしくなるのです。

ネズミフグ
この魚はネズミフグ。最初はかなり大きなハリセンボンかと思いましたが、より年をとったような感じ?

イイダコ
ちょっと趣向をかえて、タコ。このイイダコの特徴は、足にある1対の目玉模様。
これ
ここにあります。ちなみに、左上にあるのは漏斗です。まぎらわしい。

鴨シーはシャチなどの海獣で有名ですが、魚種も豊富でした。

メダカの恐怖

今朝、○ッキリを10分ほど見ていたのですが、オープニングは芸能人の結婚の話とかを特集していました。
で、ある人(誰だったかなぁ)が、「夫がこれに似ている」と笑うアシカの写真を出していたのですが・・・
字幕は「夫は“オット”セイ」となっていましたとさ。
そりゃ、「オット」に掛けたいのは分かるけどさ、あの有名な「笑うアシカ」をオットセイにするのはちょっと無理が

ま、その話はタイトルとは関係ないのでおわります

さて、タイトルに「メダカの恐怖」と書いたのですが、どういうことかというと・・・

室内のメダカ隊水槽のフィルターが詰まってきたので吸込み口を洗おうとすると、なにか目線を感じたんです。
なんとフィルターの吸込み口には、たくさんのメダカの卵が詰まっており、先ほどの目線は卵の中の子メダカのものだったのです。
そんなわけで、フィルターの吸込み口はハス池においてきました。

ぎょろり
分かりにくいかと思いますが、一番左の隙間なら何とか分かる・・・かなぁ?金色の点がメダカの目玉です。
本当は水を飲んでる
アシナガバチが覗いているように見えます(笑)

現在、子メダカの数はとうとう50匹を超えました・・・来年が怖い・・・。

川遊び

いつかの記事でも書きましたが、とある川へ行きました。シマドジョウが住んでいたあの川です。

本当はえびが驚くほど、それこそかき揚げができそ(ry
まあ、とにかくたくさんエビがとれたんです。
しかし写真にとってみると
・・・?
中央のどじょう(うちのとは違う個体)がかろうじて見える程度・・・透明なやつは撮るのが難しい・・・

そのご、妹が見つけたのはなんとこれ!
アユ
う~ん、かなりガリガリです。ろくに食べてないんだろうな・・・。
ちなみにこのアユは、石の下にいたそうです。一体なぜそんな所に?

そして、水がきれいなところにしかいない水生昆虫が見つかったのですが・・・
あまり気持ちいいものではないかと思うので、見る時は自己責任で。ヘビトンボです。

続きを読む

プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。