スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の菜園

いきなりですが、アナログ放送終わっちゃいましたね。まさかあんなにあっけなく終わるとは・・・
もとから地デジ化の利点は嫌ってほど聞かされたけど、結局なぜ地デジ化しなきゃいけないのかは誰も教えてくれませんでした。アメリカの圧力?景気対策?それとも、電器業界をメシウマにするため?
今でも疑問に思う自分は、時代遅れなのでしょうか?

それはさておき。

台風が過ぎてから中途半端な暑さが続きます。そんな中、ハスは相変わらず成長を続けています(しかもハイスピード)
急成長
画像の上下逆だけどまぁいいや
立葉ふえてるし・・・今年は花は咲くのかなぁ?1年目だけど、このペースならもしかして・・・!?

トマトはややペースが落ちています。しょうがないか。暑いし、ムシムシしてるし。
中玉
マイクロ
収穫したトマトはまとめてスープか何かにしようと冷凍中。

タカノツメはほぼ収穫終了。でも花がまた咲き始めたので、8月頃にはまた収穫できるかも。
上出来

ハーブのレモンバームも花を咲かせました。
レモンバームの花
小さい花がたくさん咲いています。

アピオスは蕾をつけました。もうすぐ咲きそうです。
アピオスのつぼみ
うっ、ピンボケだ・・・まあいいや
花が咲いたらもっときれいな画像をお届けします・・・

となりの菊芋も、地味ですが生長しています。
地味に生長
最初生長が遅れて心配でしたが、もう大丈夫かな?

ペットボトルで育てた稲、略して「ペット稲」。ほとんど紹介していませんでしたが、ペットボトルにしては、いい感じで生長しています。
PET稲


今年の秋は畑がにぎやかになりそうです。

続きを読む

スポンサーサイト

美しい花

お花屋さんでかわいい花を見つけました。
名前は「サンダーソニア」(だったかな?)。面白い形をした黄色の花です。
サンダーソニア
こんな花が葉の付け根からたくさん出ています。
中
中はこんな感じ。きれいな六角形です。
これは一体何の仲間なのだろうと思い何かの園芸書で調べると、どうやらこれは1科1属の植物なんだそうです。他に似た植物が見当たらないのもうなずけます。

アピオスが今すごい!

みなさん!いまアピオスがすごいんです!!
何がすごいかって生長の早さがすごい。あのキイチゴの支柱を立ててから1週間のあいだに支柱の先端をこしてしまいました。
比較
後ろにいろいろ写っちゃっているので、若干画像を加工しましたが、アピオスや自分の身長は決して盛ったりはしていません。盛ってませんよ、絶対に。できれば5cmぐらいは身長盛りたかったけどね(笑)

更新

更新は更新でも、ブログの更新ではなくキイチゴ更新の話。

以前茂りすぎてすごいことになっていたキイチゴ。収穫も一段落すんだので、新しく伸びたひとつを残して、バッサリ切り落とすことにしました。

びふぉー
こんなに茂っていました。

のこぎりバージョン
愛用の多目的ナイフ(のこぎりバージョン)でバッサリします。

右の4本をバッサリします。
ターゲットはこいつらだ。

切り捨てごめん!!


さっぱりしました
ふぅ、さっぱり。これで菜園に日が当ります。

切り取った木も、そのまま捨てるのは忍びないので、アピオスの支柱にしました。
どっさり
支柱として活用
1.8㍍はありそうでしたが、アピオスはすぐに支柱の先まで生長してしまいました・・・
菊芋よ、はやく2.3㍍ぐらいになって支柱になってくれ~~~(-人-;)

にんにく

これも今は昔、にんにくを収穫するありけり・・・(ちょっと前の話だけど、ニンニクを収穫しました、と言いたかった)。

そう、あのとう立ちしたジャンボニンニクが収穫を迎えました。
にんにくたち
ちなみに、隣のちっちゃいやつは「ホワイト六片」。こまごましたものは、ジャンボニンニクの子供です。
爪楊枝と比べればお分かりいただけるとおもいますが、よくみるとそれほどの大きさでもありません。ただし、これは我が家では一番の大きさなのです。(なんてレベルが低いんだ、ああ・・・)

夏本番の菜園

いつの間にか梅雨明けしてたんですねぇ。暑いわけだ・・
そういえば、去年は関東って梅雨明けしましたっけ?確かしてないような気が・・・?

それはさておき。
お日様続きの菜園はもうすっかり夏になっています。


夏野菜の主役といえば、やっぱりトマトでしょうか?
小さッ!
ちっちゃい(笑)おなじみのマイクロトマトちゃんです。
ミニトマトを育てたことのある人なら分かってもらえると思いますが、ミニトマトって一房に15個ぐらい(しばらく育てていないのでうろ覚えですが)実るんです。(普通のトマトは一房に5個ぐらい。)ミニでそんなにたくさん実るのなら、マイクロは30個ぐらいになるのかな?と思っていたら・・・
意外と少ない・・
約8個。マイクロだからって、別に多いわけではないんですね(ただし、一株に実の房がいくつもつくので、結果的にはマイクロのほうが収穫できる個数は多いようです)。


冬の間屋内にいれていたので、昨年買ったタカノツメの株は年を越して2年目の収穫となりました。
タカノツメ
この日は13本収穫。いままでのも合計すると、すでに昨年の収量を超えています。
ただ、問題がひとつ。あまり辛くない。辛さを確かめるためかじってみたところ(←あほ。絶対にまねしてはいけません!)、辛さを感じられず、ヘタ近くまで食べてしまいました(笑)ちなみに、香りの強いピーマンのような味でした。
収穫したものはインテリアも兼ねて麻ひもでつるしています↓
つるす


芋たちも元気です。

アピオスはとうとう支柱の先端をこえてしまいました。
わっさわさ
支柱の先
これからどこに誘引させよう・・・

菊芋も次第に上へ伸びてきました。
立ち上がる菊芋
何者かによって葉が食べられていますが、葉にも土にも犯人らしきものはいませんでした・・・


菜園の角でひときわ異彩を放つハス。こちらも順調に成長しています。
立葉が出てきた
7月8日辺りから急に伸びてきました。
あそんでみる
ハスの葉といえば、水滴。載せるだけで美しく見えます。
そしていっせいに葉が伸びてきました。
立葉ラッシュ
新芽のズーム
下からみると
立葉がでて、ようやくハスらしくなってきました。そろそろ第一の目標達成か・・・?

きょうはここらへんで。次はニンニクの話でも。

レイシ夏の復活

うぉーーーーーー!! (←復活の雄叫び)

みなさまお久しぶりです。復活したレイシです。


更新しなかった間にも畑の野菜、金魚、どじょう、ハス池のメダカたちはいろいろ動き回っていました。
その話は今後紹介していくつもりです。


で、この話はちょうど前回の更新の日に起こったことなのですが・・・

皆さんはこの野菜を知っていますか?
アイスプラント
今はこんな感じ↓
残念な姿に・・・
いつだったか前に紹介したアイスプラントです。
ちょっとした説明はこちらへ↓
いつだったか前の記事

で、そのアイスプラントにあるものが・・・!
なんと花が!
花が咲きました。

わ、わ、これって超めずらしくね!?とか思っていると、苗を買ったときのタグに
「花が咲いたら収穫は終了云々」
なんだ、よくあることなんだ・・・とちょっとがっかり。

はたして種はとれるのでしょうか。
プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。