スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

なにか言いたげな顔
ニッキさん「ここの管理人、また休むらしいよ。」


すいません、またあの季節がやってきました・・・
定期的に回ってくるexamです・・・(あ、年齢がばれちゃうか。でもサブジャンル見れば年代なんてすぐ分かっちゃうし別にいいか。)

やれやれ、そろそろ対策しますか(--)

続きを読む

スポンサーサイト

輪番停電の恐怖

今日は結構電力の需要量が多かったそうですね。
なんでも過剰分が9%だったようで・・・
停電中
この夏もこんな光景を見ることになるのでしょうか?

今年の夏はうちわが大活躍・・・な予感。

トマト2種

もう6月も半ばを過ぎたのか・・・一年は早いなぁあっという間に今年も終わっちゃうなぁ今年の作物のできはどうなるのかなぁていうかそれまでに原発はおとなしくなるのか等いろいろ頭の中で考えながらトマトを収穫。
Wトマト
以前紹介したトマト、だいぶ前ですが収穫しました。左が中玉トマト「シシリアンルージュ」、右が「マイクロトマト」。中玉トマトとはいえサイズはミニトマト並。それを考えればいかにマイクロトマトが小さいかお分かりいただけるかと思います。
シシリアンルージュのほうははっきり言って甘くありません。なぜならこのトマトは「酸味」と「旨み」に重点をおいて開発されたから。確かにそのとおり。旨いんです。フルーツ感覚というよりおつまみ感覚で食べるのがいいかも。(あ、これ調理用品種だった・・・。まあ美味しいからいいか。)

マイクロトマトはとにかく小さい。でもトマトの味がします。小さい分味が濃縮されている感じ?なんと言えばいいのでしょうか・・?

結論:どちらもそれぞれおいしい。

メダカ隊誕生

しばらくハスの池をupしていなかったのですが、今どうなっているかというと・・・
イヤーーー!!
なんと、ボウフラの楽園です(TOT)この池にはカエルや魚などの蚊を食べる生き物がいないので、ボウフラは増えていく一方。この状況を解決しようと、先日メダカを迎え入れました。
隊員1
せいれーつ!隊員番号1!
隊員2
2!
隊員3
3!(高校で数学を習った方へ。3の階乗ではありません)

10匹いましたが、今では9匹になってしまいました。短い間だったけど、ありがとうございました、メダカさん・・・

メダカ隊のパワーは凄まじいもので、池に入れたとたんにボウフラを追い掛け回して食べ始めていました(笑)
これでボウフラゼロ、まではいかなくても、せめて小さな生態系ができれば、異常発生はしないかなぁ。今後にも期待です。

もうひとつ、菜園で奇妙なことが起きたのですが、虫さんが出てくるので、虫がダメな方は注意してください。

続きを読む

釣行 三崎港

先日釣りへ行ってきました。
場所は三崎港花暮岸壁のちょうど真ん中。ちっちゃい魚(アジか?)が群れているので、さっそくサビキ釣りを始めると・・・
念仏鯛
注・この写真は家で撮ったものです。
かかったのはこんな魚。これはいわゆるネンブツダイ?よく行く所ではみたことも無いので、ちょっとびっくり。ボウズはいやなのでとりあえず保管。

それからしばらくしてアジが一匹
鯵
注・これも家で撮りました
鯵釣ったのは2年ぶり。今夜は南蛮漬けかといろいろ考えますが(妄想)、鯵はこれだけでした。

投げ竿をだしていると、これまた初めてのヒトデ
ヒトデ
とげとげ

・・・しっかり針をのみやがって・・・しかも無駄にとげとげしい。このようなヒトデはトゲモミジガイしか頭に思いつきません。
堤防において干からびさせるのもなんなので、リリース。

それからはあまりつれなくなったので友達の釣果を紹介。

カニ
なんかばっちいカニ
奇妙なカニ。しっかり釣り針をのんで、いや、挟んでいました。笑
この形は、カイカムリの仲間でしょうか。ゴミが体についていたのも、そのせいかも知れません。

フグ
ぷくーーーっ
かわいい(〃▽〃)
図鑑をみると、ヒガンフグのようです。


ハオコゼ
ハオコゼ
目の上まである大きな背びれが特徴的ですが、この背びれに毒がある超危険な魚です。釣れたら即リリース。

よく堤防を見ると、ヒトデやフグのようないわゆる「ざんねんな」外道が放置されてたりします。いくら針や糸をダメにするやつでも、釣り場に放置するのはやめましょう。かわいそうなのもそうですが、これが毒のあるハオコゼやゴンズイなら危険極まりありません。毒は魚が死んでも消えないので、うっかり踏んでしまえば・・・お分かりでしょう。刺さった痛みと毒で二度痛い。釣り場の針より厄介です。それに、釣り場に魚が放置されれば、それはいずれゴミとなります。あんまりゴミがひどいと、いずれ釣り禁止・立ち入り禁止になるかもしれません。そんな釣り場が増えないようにしてほしいです。

・・・ここまでよんでると、まるで友人がろくなもの釣ってないような感じですが、もちろんみんなハゼ・ベラ・キュウセンetc.を釣っていました。

そしてもう一度投げザオを出すと、キターーーー!!

キターー
10cmほどのハゼがつれました。たかがハゼ、などとは言わないでください。投げ釣りで釣った魚はこれが初めてなのです(--;)


そのあといい時間になったので納竿。初めて釣った魚がおおくていい一日でした。

ん!?

先日、あまりにも暑かったのでサンダルを出してきた。で、裏返ったサンダルを見ると、何かが刺さってる。
よく見ると、どうやら針金のようだが、先が丸まってる。中で曲がっているようで、簡単には抜けない。
仕方ないのでプライヤー(ラジオペンチのようなもの)を持ってきてがんばって抜いてみる。
出てきたのはこれ↓
カン付きの釣り針
もし誰かが裸足で踏んでいたらと思うとぞっとする。常識的なことだが、釣りに行く時は、本当に忘れ物(ゴミ)がないか確かめなくては。



本当にあった、大して怖くもない話。

芽がーーーーー3

「芽がーーー!」にもそろそろ飽きてきたのですが、最後にこれだけは紹介したいので載せときます。

芽がーー?
??これは何じゃらほい?

根がーーーー!
芽よりも根がーーーー!!


じつはこれ、昨年拾ってきたオニグルミの芽生えです。
普通はクルミを拾ってきたら、周りの皮とかを腐らせて取り除くために、土に埋めてしばらくほっときます。1~2週間ほどで掘り出せるのですが、このクルミはそのまま忘れ去られたために、春になって芽を出した、ということです。
・・・って俺はリスかっ!!(笑)

しかしまぁ、よくこんな堅い殻を割ってきたなと関心させられます。せっかくなので育てられるとこまで育ててみようと思います。
拡大
拡大写真。殻の厚さがお分かりいただけますか?

めがーーーー!!2

まさか?
・・・まさか?
芽がーーー!
芽がーーーー!!
ええっ!?
どんだけーーーー!?


毎年春になると生えてくる木苺の芽(シュート)。先日物置の下を覗いたら、春先に出た芽がひょろひょろと大量に伸びていました。日が当らなかったので、もやしのように色が薄くなっています。私の靴と比べるとどれだけ長いかがお分かりいただけますか?(中央のひときわ小さいやつはドクダミでした。笑)
来年はもっと伸びてくるのだろうか・・・

続きを読む

めがーーーー!!

めがーーーーーー!!
芽がーーー!!
ニンニクの芽がーーーー!!
メガーー!!
しかもメガーーーーー!


以前紹介したジャンボニンニクがとう立ち(花芽が出ること)しました。これがいわゆる「ニンニクの芽」なのですが、やっぱり花芽もジャンボでした。

炒め物にして食べましたが、見た目はアスパラ、香りはネギと全くニンニクらしくない・・・
・・・これって本当にニンニクなのか疑ってしまいました。

続きを読む

復活しました

やっと復活することができました。レイシです。

二週間程ろくに畑にも行けず(部屋の窓から少し見えるのですが)、久しぶりに見に行ったら結構みんな成長してました。

少し生長
菊芋。葉は少し増えましたが、なぜか横に伸び続けています。アピオスの支柱として使おうという計画はおじゃんに(´Д`)

かなり生長
アピオスはかなり元気です。しかも地中の芋がどんどん芽を出して、今では3本に。
支柱を立てる
畑を占領されても困るので、支柱を立てました。

シソ
こぼれ種から育ったシソ。今年もたくさんシソの実が取れることを期待します。ちなみに、赤シソも種をまいたのですが、芽が出ません(泣)時期が遅かったのか・・・?

アスパラわさわさ
アスパラもだいぶわさわさしてきました。もう年内の収穫はあきらめています(笑)ホワイトアスパラも作ろうと思っていたのに。

収穫が迫ってきた野菜もあります。

シシリアンルージュ
マイクロトマト
トマト2種。上がミディトマトの「シシリアンルージュ」。最近直売所などで目にすることも多くなりました。なんでも「旨い」調理用のトマトだそうで、生でも十分美味しくいただけるとのことです。
で、下のが「マイクロトマト」。その名のとおり、直径1cm程のかわいいトマトです。このサイズでしっかりとトマトの味がするんだからたいしたやつです。
どちらも赤くなりつつあります。

万願寺唐辛子
こちらは「万願寺唐辛子」。同じ京都出身の「伏見甘長」とならんで夏の京野菜の代表格とも言える辛味が無くて大きく成長して・・・
要は「でっかいシシトウ」みたいなやつです。
15cmぐらいまで大きくなるとのことなので、収穫はもうちょっと先でしょうか。

シシトウ
そしてなぜかシシトウも芽を出しました。こぼれ種からの発芽のようです。愛着がわいたのでこれも育ててみます。



とまあこんな感じに畑は変化していたわけですが、2週間の間にあった変化はまだまだたくさんあるのでした・・・。(近々また報告します)
プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。