スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他の近況報告

今年は予想以上に忙しい日々が続いたので、夏野菜はあまり手間のかからないものを中心に植えました。
まずはアピオス
アピオス発芽
もう畑全体を掘り起こして収穫するのが面倒なので、今年はプランター栽培に変えました。少しは楽になるかな?
アピオス成長中
そして6月8日現在の様子。
…あれ、こんなに植えたっけ?

バジルも植えました。
バジルも成長中
普通だったらそれほど手間のかからない野菜なのですが、今年は花をつけるのがかなり早く、こまめにつぼみを摘まなくてはいけません。原因は不明ですが、植えるのが早すぎたのかも。

そういえば昨年からミョウガも植えていました。
すっかり忘れてた
ミョウガタケ状態
土を掘ると、結構広い範囲で芽を出していました。ちなみに、室などでにミョウガの葉(茎?)を軟白栽培したものが「ミョウガタケ」と呼ばれて出回っているそうです。香りや味がまろやかになるそうなので作ってみたいのですが、あんまり手間もかけていられないので今年はパス。

どれもおいしい野菜たちなんだけど、なんというか夏野菜としての華々しさに欠けるような気がするなぁ…
スポンサーサイト

ハスとクワイの近況

過去ログを見直してみると、昨年はハスの記事が一つもないことに気が付きました。
記事はなくても、決して枯れたわけではないのでご注意を。
出始め
今年は入試だなんだでレンコンの掘り上げはできずじまいでした。そのせいか、葉が出てくるのも例年より遅めで、5月に入ってからでした(昨年は4月20日前後)。
立ち葉が出てきた
しかしその後の成長は早く、5月の末には立ち葉が伸びてきて、
わさわさしてきた
6月8日現在ここまで茂ってきました。(右の桶はクワイ)
葉数の多いクワイ
そしてクワイの方は、種芋にいくつか芽がついていたらしく、昨年よりもやたらと葉が伸びています。肥料も多すぎるのか、色も若干濃いようです。蔓ぼけが起きなければいいが…。

ハスも今年で4年目になるので、そろそろ立派な花を咲かせてほしいものです。

クワイを始めた結果

そういえば一昨年植えたクワイをまだ掘り出していなかったので、入試も終わったことだし収穫しよう。

水を抜いた池
茎が腐っていたので結構臭い。

大きめのゴミ袋を敷いてから樽をひっくり返します。臭い。
ひっくり返す
レンコンもそうですが、樽で育てると芋は底のほうにできることが多いようです。臭い。
いい感じ
小さいのが多いけど、中にはこんなそこそこ立派なものもとれました。クサイ。
一番大きいものを来年(いやもう今年か)の種芋に残しておきます。あぁ、くせえ
種芋用


~調理編~

種芋用を除いたクワイたち。おせち料理の煮物が有名ですが、今日は素揚げにします(面倒なので)。
小型が多い
まずはよく洗って表面のゴミを取り、底のほうを切り落とします。皮は剥かなくても大丈夫です。もう臭くない。
ゴミごと切り落とす

立たせることも可能です
遊ぶ
※ただ遊んだだけ

後は普通の揚げ物を作る要領で箸がすっと刺さるようになるまで揚げます。
熱々のうちに塩を振って食べるのがオススメ。時間が経つと心なしか苦味が増すような気がします。
クワイの素揚げ
芋本体はほくほくして甘く、その中にほろ苦さがあります。芽のほうはさくさくと香ばしく、一緒に食べられます。

きれいな水色が揚げると失われるのはもったいないよなー。

3年

一日遅れとなってしまいましたが、東日本大震災から3年経ちました。
2014年春のアサツキ
あの日以来毎年この日に撮影しているアサツキ。例年、この時期になると日差しがだんだんと暖かくなってくるのですが、今年は雪のせいかやや暖まるのが遅い気がします。
この時期にあわせてテレビでは特集を組んでいたのですが…自分が想像していた以上にまだなにも無い場所が多く驚かされました。
一日も早い復興を祈って。

ラッキョウを漬ける

ええっと、確か6月だったか、ラッキョウを収穫しました。
プランターで栽培したもの
畑で栽培したもの
植えつけの際、「深く植えると球が大きくなる」という噂を信じて深めに埋めたのですが、畑とプランターで比較するとあまり深さは関係ないように思えます…。

根っこを取る
水で洗い、ばらばらにほぐして皮をむき、根っこを取ります。
ちまちま
粒がちっちゃいのでなかなか骨の折れる作業です。
このあと塩を多めに振って一週間塩漬けにしました。

~一週間後~作業はまだまだ続く…
また皮むき
塩漬け後のラッキョウを取り出し、改めてゴミ取り+皮むき。
なんかもったいない
嗚呼、どんどん小さくなっていく…

同時進行で漬け汁も作ります。
主な材料
酢酸4.2%水溶液
市販のお酢
Fromダ○ソー
鷹の爪
そのほか、塩少々、砂糖大量
調理風景
全て混ぜます。
一煮立ち
酸味がまろやかに

作った漬け汁は一度一煮立ちさせてからビンに入れます
ここからまた二週間
とりあえずあとは置いとくだけ。お疲れ様でした。


~漬けてから二週間後~
食べてみました。
完成
凄くしょっぱい。塩漬けの後塩抜きを忘れてた…
プロフィール

レイシ

Author:レイシ
この春大学生になった、釣り好きシャチ好き野菜好きな変人。

※当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。